甘酒について

最近は、スーパーやコンビニ、道の駅など色々な所で麹甘酒の販売がされていて、
免疫力アップや美容にも繋がるとテレビでもよく特集されています。
アルコールも含まれていない、いつでも飲める身近なドリンクとなっています。
甘酒は、初詣の時や寒い時に飲む印象が強かったんですが、実は夏の季語なんです。
どうして夏⁉️
熱中症予防、お酒の悪酔い予防、疲れた時などに飲むと良いからなんです。
甘酒栄養素は、「飲む点滴」「飲む美容液」とも言われるくらい栄養満点なんです。
麹を購入したら、簡単に作れて、出来立ての甘酒(甘麹)を食べる事ができます。

酵素が一番働く作り方をお伝えしたいと思っています。




CREA hakkou

発酵料理をお伝えする料理教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000